趣味の総合サイト ホビダス
 

アムトラック

アメリカの新幹線
アムトラックに乗ってボストンへ

BOSTON FREEDOM TRAILを歩きます。

ガイドの熱い語りに

ビルの谷間のこのレンガの上で起こった殺人事件がきっかけで
南北戦争が始まったとか…
涙がこぼれそうになります。

アメリカを築いた偉人たちのお墓には
星条旗が揺れていました。

通りの花が美しく夕陽を揺らしています。

歩いてひとしきり歩いて…
さて夕食はどうしよう?
お洒落なレストランが立ち並びます。

迷ったあげく…
SWORD FISHの串焼きにしました。
これが…600円ならね~
1400円じゃ~高いでしょう!

友達の家につくと…
ドレッサーの上に
Welcome
とお菓子が置かれていました。

アメリカの家に来た~っていう気がしました。

アムトラック への2件のコメント

  1. Duo-700 より:

    こんにちは
    ボストンですか歴史ある街ですね
    こちらは雨が降ったり止んだり、酷暑に突入、
    湿気が加わり、不快感の毎日です。
    拝見するには臨場感たっぷりです
    旅のインフラについてのご案内も嬉しい配慮です
    これで完全に同乗気分。
    お友達との楽しい会話が聞こえて来そうです。

  2. ブタイチ より:

    >Duo-700さん
    いつもありがとうございます。
    ニューヨークは蒸し暑かったのですが…
    ボストンは過ごしやすいですね~。
    同じTシャツで2日はいけます(笑)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

カテゴリー

アーカイブ