趣味の総合サイト ホビダス
 

Charles Fazzino

おばあちゃんとのデートは続けています。

暮れには…東山魁夷展に行きました。

幻想的なタッチ見事です。
でも、我が家には掛ける場所がありません。(笑)
そもそも買えるようなものではありません。
遠い存在の芸術作品という気がして…目の保養です。

今日は、Charles Fazzino を見に行きました。

チャールズ・ファジーノの作品は
大人の飛び出す絵本的3D現代アート

アメリカ好きな人ならば間違いなく…欲しくなります。

38万円

ふゅ~高い!

こんな絵の似合うお店を構えたいっぞ!

気合を入れ直します。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

Charles Fazzino への4件のコメント

  1. 絵のある生活は楽しいです。
    いつも通りリビングの壁面に掛けられた版画。
    毎日景色が違うんですね!
    それは見る側の思いだったり、健康状態だったり、天気だったり
    これはとても至福な一時です。
    今年も宜しくお願いします。

    長野より

    • ブタイチ より:

      ツカダさん
      暮れに我が家に遊びに来てくれたOBOG達は、壁に掛かるツカダ作品を「カッコイイ!」と言いながら写メしてましたよ!
      Charles Fazzino はご存じの作家さんですか?
      この写真だとわかりにくいのですが、シルクスクリーンで描かれた絵の中の例えば車なら、同じ絵が3枚とか張られて立体的に見えるんです。
      浮世絵の川瀬+Charles Fazzino +トミーツカダ…
      そんなオマージュ作品をいつか描いてみたいと思ってしまっています。(笑)
      今年もよろしくお願いします。

  2. ブタイチさん
    嬉しい言葉に感謝です。
    Charles Fazzinoの名前は知りませんでしたが、作品は観た事がありました。
    日本の浮世絵は大好きです。作品をよく見てみると、色を刷るだけでなく押し型を施して紙に凹凸をつけたり。それはそれは繊細な職人の技がうかがえます。作家と彫り師、刷り師の分業が「美の技」を生み出した物なのでしょうか。

  3. ブタイチ より:

    ツカダさん
    ツカダさんの作品の中にも額装を工夫して浮き上がった作品がありますよね。
    自分をモチーフにして描いて下さったものも、額の中で絵が浮き上がっているからこそのおもしろさ、価値があると思います。気づいた人はそのこだわりにも引き込まれるわけですね。ツカダワールド…期待していますよ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

カテゴリー

アーカイブ