趣味の総合サイト ホビダス
 

K’s BAR  

すぐにスペイン語を話しだす真夏の飲み物

熱い日が続きます。
アメリカ人の友達はこんなのを飲んでいるそうです。

『モヒート』

作り方を教えて…というと

The blueberry lemonade: 1 oz vodka, lemonade (of your choice, I used crystal lite), crush up blueberries and shake in a shaker.

このサイトを見て!というのでチェックすると

“This is an authentic recipe for mojito.
I sized the recipe for one serving, but you can adjust it accordingly and make a pitcher full.
It’s a very refreshing drink for hot summer days.
Be careful when drinking it, however.
If you make a pitcher you might be tempted to drink the whole thing yourself,
and you just might find yourself talking Spanish in no time! ”

ちゃんとアメリカンジョークが入ってます。

そして、友人は続けます。

use this recipe, this is pretty much what i do, but I usually wing it.

wing it 「即席でやっちゃう」

ね!なんて…アメリカンなんでしょう(笑)。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

コメント下さる方にお願いがあります。コメントを残していただくにはメールアドレスの入力が必須になりますが、メールアドレスは公開されませんので、ご安心ください。

息子とバーに行く

息子の二十歳の誕生日

二人でバーに飲みに行きました。

「二十歳になったら一緒に飲みにいこう!」

息子が生まれた時からの夢が…本当にかなって…心が弾みます。

”初めて”に選んだお店は浦和の『DOVECOT』
女性バーテンダーの渡辺さんがお酒をチョイスしてくれます。

息子には

『Bushmills 16』

このアイリッシュウイスキーを選んだ理由は、
15世紀には存在したと言われるほど歴史が古いウイスキーを口にすることで
これから大人の階段を上っていく門出を祝う。
そういう粋な趣向でチョイスしてくれたのでした。

アメリカ好きの自分には
南部を思い出させる 『スカーレットオハラ』
 サザンカンフォート 6分の3
 クランベリージュース 6分の2
 レモンジュース 6分の1

東海岸を懐かしんで 『ボストンクーラー』
 ホワイトラム 45m
 レモンジュース 20m
 砂糖 1ティースプーン
 ソーダ適量

ニューヨークをイメージして 『コスモポリタン』
 ウォッカ 4分の2
 オレンジキュラーソー 4分の1
 クランベリージュース 4分の1
 ライムジュース適量

少し離れたところに座る和服を着た男性客が、
帰り支度をして、我々の方に近づいてきました。

そして、息子に

「手をだしてごらん」

と言って、5角形に折った1000円札を息子の手のひらに載せました。

なんでも、この方、ついこないだ息子が生れたとかで、
20年後には、今夜の自分達のようになるのかな~と思ったら
お祝いさせてもらいたくなったのだそうです。

良いバーには、良い客がついているものですね。
プチ感動してしまいました。

会話を楽しんで、息子に二十歳のプレゼントを渡しました。

イタリアのブランドITAの自動巻きの時計です。
カッコイイでしょう~!
息子もとてもよろこんでくれました。

ほろ酔い加減で…外に出ると、空気がひんやりして、月の高い夜でした。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

コメント下さる方にお願いがあります。コメントを残していただくにはメールアドレスの入力が必須になりますが、メールアドレスは公開されませんので、ご安心ください。

カテゴリー

アーカイブ