趣味の総合サイト ホビダス
 

postcards

THE POP AMERICA展のお知らせ

イラストレーターのツカダさんに誘って頂きました。

ありがたいことです。
お近くの方は是非お越しください。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

MOTEL66

アメリカを描くイラストレーター:トミーツカダさんに…

カッコイイ絵を頂いてしまいました!

斜めに切り取られた寂れた街
くっきり目立つMOTEL66のサインボード
空は旅人のロマンを映し深く大きく

何気ないアメリカの街なのに
立派なツカダワールドになっているでしょ。

ディテールにも作者のコダワリが…

わかります?
サインの他にエンボススタンプ付き!

こういうファンキーなオヤジがいるから
自分の生活にもアーティスティックな味付けしたいと思ってしまうのです。

ありがとうございました!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

贈るよろこび

巣立っていった…ブタイチハーレーカレンダーが
リビング、事務所に飾られています。
ありがとうございます。

よろこんで頂いている姿を想像すると…
うれしくって
笑顔がこぼれてきて
またガンバロっていう気になります。
いや、頑張ります!

本当にありがたいことですね。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

コメント下さる方にお願いがあります。コメントを残していただくにはメールアドレスの入力が必須になりますが、メールアドレスは公開されませんので、ご安心ください。

アメリカツーリングカレンダー

今年もなんとか…
アメリカツーリングカレンダーができあがってきました。

1枚1枚の写真のクオリティーが優れているかは…
甚だ疑問ではありますが
11年アメリカツーしてきたという事実は
自分なりに良い40歳台を生きてきたなぁ~と
少しだけ…誇らしい気分にもなります。
また、それと同時に、
出会った方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

我家にも掛けてみたい…という方はご連絡くださいね。
印刷業者(フジフィルムモ-ル)から実費で直接お送ります。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

コメント下さる方にお願いがあります。コメントを残していただくにはメールアドレスの入力が必須になりますが、メールアドレスは公開されませんので、ご安心ください。

アメリカの香りのするポストカード

On the Road Magazine 31号が届きました。

イラストレータのGAOさんの発行するこのフリーペーパーは
号を重ねるごとに内容もボリュームアップしていきます。

ややっ!
GAOさんに続き、
フォトグラファーのタカマスイさん
そして、
イラストレータのツカダさんまで…

アメリカの香りのするポストカードシリーズ
を発表されていらっしゃるじゃないですか!

スゴイです!

仲間の頑張りは励みになりますね。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

コメント下さる方にお願いがあります。コメントを残していただくにはメールアドレスの入力が必須になりますが、メールアドレスは公開されませんので、ご安心ください。

カレンダー入荷しました!

できあがってきました~!2012カレンダー

我ながら…カッコイイ!!!
パイ焼いている場合か(笑)?
旅にでたくなりますよ~(笑)。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村

いつもありがとうございます。コメント下さる方にお知らせです。ホビダスブログにコメント機能に関して問い合わせたところ、「メールアドレスの入力が必須になります。「エラー: 必須項目 (お名前、メールアドレス) を入力してください。」と記載されるので、メールアドレスが必須項目だと思わない方もいらっしゃるようです。メールアドレスは公開されないので、記入してください。」と回答がありました。よろしくお願いします。 

Seligman, AZ

名も知らぬ花に囲まれて
青い空に背伸びするルート66の看板

陽射しの強い退屈な田舎道
こんな看板に心がギュっとしめつけられた。
やっぱり…旅はいい。
『月日は百代の過客にして、行きかふ年も又旅人也。』
人生を旅にたとえた松尾芭蕉の『奥の細道』の一節を思いだしていた。
ポストカードのご紹介も最終回になります。
外は寒いのに
部屋の中コンピュータを前にして…
あらためて思います。
旅は良いもんですね~。
でっかい地球に
まっすぐに引かれた道
どこまで走っても
地球の真ん中にいるのはオレ
TVで紹介されるタレントの旅のような
道中驚くような出来すぎた演出はないんですが…
気づけるんです。
気づかなかった何かに…。
とても大切な何かに…。
何もないのに
何かがあるんです。
とても大切な何かが…。
また…走りたくなります。
今すぐ…走りにいきたくなります。
川口のハーレーディーラー
セントラルモータースさんで
ポストカードにして配布しています。
http://www.hd-central.jp/kawaguchi/postcard.html
お近くの方は是非お店の方へ足を運んでくださいませ!
ありがとうございました。

Grand Teton, WY

青い空、白い雲、緑の草原、きらめく湖。
ところどころに雪を残すグランドティートンは
実に山らしい山だ。

「アメリカ人の多くが『山』と言われて思い出すのがここグランドティートン。アメリカ人の心の故郷なんだ。」
ハーレー仲間がそんなことを教えてくれた。
とても気持ちよい風が流れている。
こころのふるさとか…
『ふるさとの山に向かひて言ふことなし。ふるさとの山はありがたきかな。』
石川啄木の詩を思い出していた。
川口のハーレーディーラー
セントラルモータースさんで
ポストカードにしてプレゼントしています。
http://www.hd-central.jp/kawaguchi/postcard.html
お近くの方は是非お店の方へ足を運んでくださいませ!

Longhorn Saloon, SD

立ち去りがたい思いがこみ上げてくる店がある。

年季の入った建物
オーナーの顔に刻まれたしわ
客の問いかけに
一日に何回も問われ話しているのだろう
店の歴史を語るオーナーの目の奥のあたたかさ
ラピッドシティーからバッドランド国立公園に続く
ルート44号沿いのLonghorn Saloon
荒野に黙って佇み
存在感のある店だった。
川口のハーレーディーラー
セントラルモータースさんで
ポストカードにして配布しています。
http://www.hd-central.jp/kawaguchi/postcard.html
お近くの方は是非お店の方へ足を運んでくださいませ!

Glacier National Park, MT

“Going To The Sun Road”

そう名付けられた道がモンタナ州グレーシャ国立公園内にある。
山の斜面をダイナマイトで強引に爆破して刻まれたこの道は
まさに断崖絶壁に伸びている。
ところどころで雪解け水が滝になって道を叩いている。
大小の岩もところどころに転がっている。
カーブで曲がりそこねれば…
バイクごと数百メートルは落下して
引きあげることはできないだろう。
谷底でエメラルドグリーンの沼が手招きしている。
幾重にも折り重なる山は雄大で
その向こうには永久氷河が見える。
1月20日から紹介させて頂いている写真は
川口のハーレーディーラー
セントラルモータースさんで
ポストカードにして配布しています。
http://www.hd-central.jp/kawaguchi/postcard.html
評判も上々で残り少なくなってきたとのことでした。
うれしいことですね~。
どうもありがとうございます。
お近くの方は是非お店の方へ足を運んでくださいませ!

Hill City, SD

息子をバイクの後ろに乗せ
西海岸サンフランシスコを出発して7日目
東海岸のボストンからキャンピングカーで来ていたハーレー仲間と
スタージスのキャンプ場で再会を果たす。

握手して
ハイタッチして
おもいっきりハグして…
再会を喜びあった。
This is my son….
背中に隠れているオヤジよりも背の高い息子を紹介すると…
彼らの後ろでもNew familyが笑っていた。
1月20日から紹介させて頂いている写真は
川口のハーレーディーラー
セントラルモータースさんで
ポストカードにして配布しています。
http://www.hd-central.jp/kawaguchi/postcard.html
お近くの方は是非お店の方へ足を運んでくださいませ!
今日ディーラーに顔を出すと…
評判も上々とのことで
残りも少なくなってきたそうです。
うれしいことですね~。
どうもありがとうございます。

Great Plains, IA

グレートプレーンはぶ厚い朝もやの中だった。

GSで見た温度計は華氏56度と表示していた。
口元に手を持っていくと
少しだけ吐く息も白かった。
朝日に向かって
仲間の背中を追いかける。
もやの中から現れてくる大型トラック
草の放つ新鮮な匂い
アメリカを横断するインターステイトハイウェイ90号は
ひたすらまっすぐに続いている。
1月20日から紹介させて頂いている写真は
川口のハーレーディーラー
セントラルモータースさんで
ポストカードにして配布しています。
http://www.hd-central.jp/kawaguchi/postcard.html
お近くの方は是非お店の方へ足を運んでくださいませ!

Navajo Reservation, UT

ナバホの大地に沈む夕陽を見せたくて…
娘を後ろに乗せて旅に出た。
同じ風を感じながら…
同じ雲を追いかけて…
同じ夕陽を見つめている。
「パパ…ここは大地も赤く輝くんだね。」
そういう娘の瞳も輝いていた。

川口のハーレーディーラー
セントラルモータースさんで
ポストカードにして配布しています。
http://www.hd-central.jp/kawaguchi/postcard.html
お近くの方は是非お店の方へ足を運んでくださいませ!

Hackberry General Store, AZ

カスタムバイクが
ルート66沿いの古びた雑貨店の前に停まっていた。

Is this your bike?
日陰のベンチに座る男に話しかけた。
男は片手にビールを握っている。
「どこへ行くんだ?」
「どこから来たんだ?」
ルーティーな挨拶を交わす。
お互い、炎天下の中を走ってきたので
日陰はちょっとしたパラダイスだ。
しばらくして
再びバイクにまたがる男に
Shiny Side Up!
そう声を掛けると
男は少しだけ顔に表情を作って
ニューメキシコの方へ砂埃を立てて走り去っていった。
川口のハーレーディーラー
セントラルモータースさんで
ポストカードにして配布しています。
http://www.hd-central.jp/kawaguchi/postcard.html
お近くの方は是非お店の方へ足を運んでくださいませ!

Rocky Mountain. CO

Never Summer Mountains

洒落た名前の付けられた山脈を遠くに眺めながら
木も生えないツンドラ気候帯にのびる道を走る。
ここは標高3000メートルを超えるロッキー山脈の頂上だ。
尾根づたいに走って
ダイナミックなS字カーブを登りきると
北半球の舗装道路で一番標高が高い3,713m地点
バイクで走れる大空に一番近い場所になる。
川口のハーレーディーラー
セントラルモータースさんで
ポストカードにして配布しています。
http://www.hd-central.jp/kawaguchi/postcard.html
お近くの方は是非お店の方へ足を運んでくださいませ!

Sturgis S.D.

一度は行ってみたかったハーレー乗りの聖地スタージス
そのメインストリートを仲間と歩く。
爆音うず巻く中
ド派手なカスタムバイクに見惚れていたが…
「ここは…どこ?」
なまりのある英語があちこちから聞こえてくるので
ペニーがそうつぶやいた。
集まる人たちが着ているTシャツには
フロリダ、ボストン、ハリウッド
アメリカ中の都市の名前が書かれている。
グアム、パリ、メルボルン…
世界中からもライダー達が集まってくるようだ。
『ハーレー』という乗り物を合言葉に
みんなが同じ空間を楽しんでいた。

川口のハーレーディーラー
セントラルモータースさんで
ポストカードにして配布しています。
http://www.hd-central.jp/kawaguchi/postcard.html
お近くの方は是非お店の方へ足を運んでくださいませ!

Monument Valley, UT

GSに駆け込み、ペットボトルを3本買った。
1本を一気に飲み干し、
もう1本を頭からかぶり、
残った1本をバックにしまう。
古臭いフォードに乗っていた老人と目が合って
“How you doing?”
と声をかけられた。
給油を済まし、
再びバイクにまたがると
“Shiny Side Up!”
と老人は少し呆れ顔で、日に焼けた日本人の顔をのぞきこんできた。
Shiny Side Up! 
これは、「安全運転でな!」という意味だ。
老人の一言におくられて161号線を北に進路をとった。
アリゾナ州とユタ州を結ぶこの道は、
映画でも有名なモニュメントバレーをはしる道だ。
すぐに目の前に初めて来たのに見覚えのある大地が広がった。
刻一刻変わる壮大な景色に心が奪われる。
路肩をみつけてバイクを停めエンジンを切ると
すぐに巨大な沈黙に包まれた。

川口のハーレーディーラー
セントラルモータースさんで
ポストカードにして配布しています。
http://www.hd-central.jp/kawaguchi/postcard.html
お近くの方は是非お店の方へ足を運んでくださいませ!

カテゴリー

アーカイブ